「離婚する気はないけど好き」って何なん?既婚男性のズルすぎ発言にどう対応すべき?

不倫

「離婚する気はないけど好き」って、どういう意味でしょうね。

どんな心理だったら、そんなことが言えるのでしょう?

もし既婚男性からそう言われたら、どう対応するのがよいのでしょうか。

実際に不倫していた既婚男性2人の体験談を紹介しつつ、好きなのに離婚しない男性をタイプ別に検証します。

この記事を書いた人

のの子
相手の気持ちや近未来が霊視で見えるという占い師に人間関係、仕事、恋愛の悩みを相談して17年。凄腕占い師に教えてもらった人の本音、深層心理などを元に記事を書いています。

離婚する気はないけど好きって矛盾してない?教えて!不倫してる既婚男性!

まずは、「離婚する気はないけど好き」という不倫を実際にしていたという2人の男性の話を紹介します。

※出来るだけ忠実に2人の方の話を再現するため、聞いた話の文章にしています。

彼女のこと好きだけど、奥さんも好きだから離婚する気はないんです。

●この話を聞いた人
Rさん・44歳・会社経営・今の奥さんとは再婚したばかり。

俺が不倫してたのは、奥さんと再婚したばかりのころ。

再婚したとはいえ、奥さんの仕事の都合で、当時の俺はまだ一人暮らしでした。

もちろん長く別居状態を続ける気はなくて、奥さんが退職したあとは一緒に住むことが決まってたけどね。

その頃、俺はある企業の新規事業のプロジェクトを任されていて、毎日その企業に行って忙しくしていました。

その相手企業のプロジェクト担当として、一緒に仕事をすることになったのが彼女。

好きになったのは、僕の方からです。

もし独身の時に知り合っていたら、絶対に交際に発展していたと思うほど気も合ったし、すごく仲良くなったんです。

最初の頃は仕事先の相手の一人として、飲み会で一緒になったりするなかでしたが、僕から誘って2人で食事に行くようにもなって。

食事と言っても、近くのファミレスによってセットメニュー食べて帰るくらいですよ(笑)

しょっちゅう一緒にご飯には行ったけど、2人ともお酒も飲まずに、ご飯食べていろんな話してました。

だから彼女、まさか既婚の俺が本気で惚れてるなんて、思いもしなかったんじゃないのかな?

きっと彼女は僕のこと、仕事仲間としては好きだったと思うけど、まったく恋愛対象ではなかったと思う。

でも俺は彼女がすごい好きになって、とうとう強引にホテルに誘ったんです。

かなり強引だったから、実は彼女、困ったんじゃないのかなー。

俺は大事な取引先の相手でしょ?断ったら気まずくなるだろうし、彼女も仕方なく応じたのかもしれない(笑)

ちょっと汚いけど、俺も彼女が断れないのをわかってて誘った。

今思えば悪い奴(笑)。

結果、2人だけの秘密が出来てしまったわけです。

それからも俺は、どんどん彼女のことを好きになって。

仕事もね、「彼女が上司に褒められるのなら…」と思って、すごい頑張りましたよ。

おかげで成果もでましたし。

でもね、奥さんと離婚する気はありません。

何でかって?

そりゃ奥さんのことも好きだから。

自覚してましたよ、「俺、今2人の女を好きなんだなー」って。

ましてや奥さんは、僕と結婚することで仕事を辞めて、住み慣れた街を離れて僕の所へ来るわけです。

そこまで奥さんの人生変えといて、「ゴメン、他に好きな人が出来た」なんて言えないでしょ?

だから、離婚する気もないし、彼女との不倫がバレるわけにもいかないんです、絶対に…。

彼女には正直にそれを話しましたよ。

「俺との事は誰にも言わず、墓場まで持って行ってくれ」って。

すごい勝手でしょ。

でも彼女もそれはわかってたみたい。

っていうか、今思えば惚れてるのは俺の方だけで、彼女は俺に惚れてはいなかったんだろうね。

不倫関係になったあとも、彼女から連絡があることはなくて、誘うのはいつも俺からだった。

彼女は、仕事が順調だったから、それだけで満足してたんじゃないのかな。

俺とは結婚できないのはわかってるし、一時的なもんだって割り切ってたんだと思うよ。

彼女、実は僕の結婚式にも出席してるんですよ(笑)新郎の仕事関係者として。

ま、そのころはもちろん、まだ不倫関係ではなかったですけどね。

ただ、そんな彼女が一度だけ泣いたことがあったなぁ。

もうすぐ俺の奥さんが退職して、同居を始めるって頃。

「なんか寂しくなるね~」って少しだけ泣いた。

俺も切なかったな~。好きだから。

結局最後はプロジェクトが終わって、彼女はそのまま遠くに転勤になって、全然会えなくなっちゃったんです。

俺から連絡入れたりしたこともあったけど、スーッと自然消滅した。

ホント、好きでしたね。

だから「離婚する気はないけど、好き」っていう男の気持ち、すごくよくわかります。

離婚しなくても彼女と上手くやっていけると思ってました

●話しを聞いた人
Yさん・33歳・会社員・家族は奥さんと娘2人

彼女は同じ職場の同僚です。

年は俺が上だけど、彼女の方が入社が早いので、一応彼女は先輩。

もともと何人かいる女性の同僚の中で、一番彼女がいいな~とは思ってました。

でも不倫関係になるとは思ってもいなかったけどね(笑)

あるとき、会社の飲み会があって、彼女は飲み過ぎたのか具合悪そうにしてたので、僕が送っていったんですよ。

彼女、ちょっとフラフラしてて、俺によっかかってこられたときはドキッとしたなぁ。

それから今まで以上に彼女のこと意識するようになったんです。

しばらくして、残業してたら偶然、彼女と2人きりになって!

思い切って食事に誘って、その日の夜にお酒の勢いで彼女の家にいって体の関係を持ちました。

ちなみに奥さんとは2人目が出来てから、夜の方はレス状態。

夜は毎日のように外で飲んで帰ってたから、ほとんど会話しない日もあったりして。

だから、新しい恋が始まったみたいで嬉しかったなぁー。

でも、彼女の方は俺との関係を続ける気はなかったみたいで、職場でも妙に避けられてました。

なので、これはいかん!と思って、もう一度彼女を食事に誘ったんです。

ちょっと雰囲気のいいお店に誘いましたよ~。

で、口説きまくって関係を続けることにしました。

いや~、彼女にのぼせてましたね。

美人でモテる人だったから、正直優越感もありました。

会えない日でも「大好き」とかメール送ったりして(笑)

でも、彼女は不倫だから、俺のことは信用してなかったみたい。

好きって言えば言うほど、「調子のいいこと言わないで」みたいな感じだった。

離婚する気?ないですね。

子供もいるし、全然現実的ではないですよね。

っていうか、僕浮気は絶対バレない自信があったんですよ。

だから彼女と関係もこのまま続けて、家庭もこのままいけると思ってました。

でも、不倫関係が長くなるとだんだんケンカが増えてきたんですよ。

だって、僕には家庭があるから、ずっと彼女といられるわけではないでしょ。

好きだったから、出来るだけ彼女といる時間を作るようにしたけど、どうしても無理なこともあった。

僕がドタキャンすることもあって、彼女にも責められたりして…。

結局辛くなって、でも頭は彼女のことがいっぱいで…。

仕事も全然手につかなくなるほど悩みが増えたんで、俺から彼女に別れようと言いました。

僕が本当に好きだったのは、信じてもらえなかったですね。

結局は、最悪の男という印象を持たれて終わりました。

好きな気持ちは本当だったんですけどね。

え、離婚する気がなければ結局は遊びだって?

そんなことはない、と僕は思いますけどね。

好きだった人に誤解されるって辛いね、僕は嘘は言ってないのに…。

「離婚する気はないけど好き」という既婚男性を3つのタイプにわけてみる

家庭と恋・キッパリ割り切り派

恋人への「好き」って気持ちは、嘘ではない。

ただ、家庭を疎かにしているわけではなく、家庭内は意外と上手くいっていたりもします。

家族への誠意、あなたへの誠意、どちらも見せてくれる。

「離婚する気はない」とハッキリ言うのは、あなたへの誠意のひとつ。

変に期待させず、あなたの将来を考えて「もし彼女が別れたいのなら、構わない」とも思っています。

絶対バレない自信あり・あなたに追われる恋を楽しみたい派

家庭も恋も両立できる自信があり、恋愛でもあなたに追われたい。

「離婚する気はない」と言いながらも「好き」と伝えつつ、あなたの気持ちが離れないように働きかけます。

ただ、彼女に対する配慮に欠けるところもあり、スマホの待ち受けを平気で子供の写真にしたりしています。

「離婚する気がない」ではなく、正しく言い換えると離婚できない派

彼女の虜になっているとしても、簡単に離婚できない事情があるタイプです。

例えば住宅ローンを組んだばかり、奥さんと同じ職場で働いている、子供の事情があって、など。

「離婚する気がない」ではなく、離婚できないので、正直にそれを告げているのです。

離婚する気はないと言われたらどうしたらいいの?

最初に話をきいた、2人の既婚男性の体験談を振り返ってみましょう。

「同時に2人の女が好き」
「奥さんも彼女のどっちも好き」
「家庭と不倫、両立できる自信があった」
「彼女のこと好きなのに、遊びと誤解された」

誠実ではないように聞こえますし、「好き」と言われても、そんなの嘘でしょ?という女性の気持ちが痛いほどわかります。

「離婚する気はない」という言葉は、彼の意思表示であり、どうであれ2人の未来に結婚はないとハッキリ告げられているんですね。

例え「好き」と付け加えられようと、それでもこの先もずっと、2人は不倫のままだということです。

彼に宣言された以上、「離婚する気はない」という事実を受け入れて関係を続けるか、それとも別れるかです。

不倫には大きなデメリットが2つあります。

ひとつは、バレることで社会的な制裁を受けること。

相手の奥さんから慰謝料の請求を受ける可能性もあります。

もうひとつは、貴重な時間を結婚しない相手に費やしてしまうことです。

彼は心の奥底で「一番好きなのは彼女」と思っていたとしても、彼の離婚は現時点では可能性はないのです。

最終的にはあなたの決断にかかっていますが、とにかく後悔しない決断をしてくださいね。

また機会があれば、別の方の話も聞いてみたいと思います。

こんな記事も読まれています
タイトルとURLをコピーしました