結婚の話はするけどプロポーズされない|しない理由と男の本音とは

恋愛運

「なぜプロポーズしてくれないの?」

女性は不安になるばかり。

プロポーズしない男の本音とは⁉

この記事を書いた人

のの子
相手の気持ちや近未来が霊視で見えるという占い師に人間関係、仕事、恋愛の悩みを相談して17年。凄腕占い師に教えてもらった人の本音、深層心理などを元に記事を書いています。

結婚の話はするけど決定的にプロポーズしないのはなぜ?

まず最初に、彼はあなたと結婚する気がないからプロポーズしないわけではありません。

もし、全く結婚する気がないなら、あなたに結婚の話題すらすることはないはず。

彼が「あなたと結婚したら…」と考えていることは、間違いない事実でしょう。

それなら、なぜプロポーズしないのか。

尚更、気になるところですね。

まずは「結婚の話はするけど、決定的にプロポーズしない」3つの大きな理由から見てみましょう。

金銭的な不安からプロポーズしない

プロポーズをしたら、結婚は秒読み。

いつ子供が出来ても普通な状態に入ると言えます。

今は彼もあなたも働いて、2人共収入がある状態でしょう。

子供が出来るとなれば、女性が産休を取ることになり、収入は彼が一手に引き受けることになります。

この金銭的理由は、現実的な問題ですから、スグに結婚出来ない大きな理由になっています。

「もう少し収入が増えてから…」と思っている人は、とても多いです。

忙しいからプロポーズしない

結婚に伴い、引っ越しなど生活が変わることも考えられます。

忙しい毎日のなかで、生活が変化するのが「当面は無理だ」と判断して、プロポーズを延期していることもあります。

例えば、毎日満員電車で通勤し、残業を終えて夜遅くに帰宅する彼。

「結婚するなら2人で住める広い家を借りなきゃ」と思っているとします。

しかし、広い家を借りるなら、少し郊外に行かないと金銭的に無理な場合、彼は今より更に通勤時間が長くなるでしょう。

今でもとても忙しい毎日の中、通勤に更に時間を取られるのが辛いと感じたら「プロポーズはもう少し後で」と考えても、納得できます。

まだ時期ではないと思っているからプロポーズしない

日本では、生涯未婚率はどんどん増え、晩婚化も進んでいます。

「いつかは結婚するんだろうな~」と漠然と思ってはいても、「まだ先でいいでしょ」と考えている人は増え続けています。

結婚を身近なこととして捉えられないのは、彼に限ったことではありません。

これは、もう世の中の流れというか、受け入れるべき現実なのでしょう。

共通点は、「今はまだ結婚する時期じゃない」と思っていても、結婚するならあなたと!と思っているところです。

結婚の話題を出せば、「いつか結婚する気はある」という意志は伝わるので、あなたに逃げられることはないと思っている本音も多くありました。

いつになるかわからない、近い未来で結婚はない。
でも、いつかはしようね!という本音が、「結婚の話はするけどプロポーズしない」という行動に現れているのですね。

CHECK彼氏に追われたい・追いかけさせるにはどうしたらいい?

もっと詳しく教えて!結婚の話はするのにプロポーズしない3人の男性の話

ここで、ちょっと突っ込んで話を聞くため、プロポーズしていない3人の男性の話をきいてみました。

まだ結婚する時期ではない派

今回は、2つ年上の彼女がいるMさん(33歳)は、「結婚」が全く自分のこととして考えていないとのこと。

Q.彼女のことを愛してないの?

そんなことないです。

付き合ってもう長いので、正直ドキドキするようなことはないけど、今でも好きですよ。

Q.女性はよく「彼女ならいいけど、結婚するにはちょっと…と思われているのかも」と心配しますが。

そんなことは思ってません。

ていうか、まだ僕の中で「もし結婚するなら…」ってことすら考えたことない。

正直、結婚はまだまだ他人事です。

Q.30歳を過ぎて、結婚がまだまだ他人事なのはなぜ?

他人事過ぎて、なぜ他人事かもわかりません(笑)

周りの友達もほとんど独身だし…。

両親からも結婚について聞かれたこともありません。

Q.女性は適齢期を過ぎると、出産などがリスクになることもあることについては?

確かに…。

彼女が出産できる年齢を考えると、早めに結論を出してあげた方がいいのかも。

ただ、今の自分には少しプレッシャーかな。

Q.プレッシャーとは?

一番は経済的なプレッシャーです。

今は自分が稼いだ分、自分ひとりで自由に使える。

子供が出来たら彼女は働けなくなるだろうし、子供と奥さんを僕が養う事になりますよね。

俺一人の月給で、2人を養えるかというとまだまだ自信がないかな。

Q.今結婚するとしたら経済的なことが一番のネックということ?

そうですね。

自分の両親の頃のように、終身雇用とか年功序列とか、確実にお給料があがっていくような時代でもないし。

Q.周りにいる同い年の男性で、結婚している人についてはどう思う?

20代で友達が結婚したときは、「早くね?」って思いました。

あと、付き合って8ヶ月の彼女と結婚した友達の時も「8ヶ月って早くない?」って思いましたね。

Q.彼女から結婚したいという希望を感じることはある?

付き合って最初のころは何度かあったかな?

最近はないです。

Q.もし彼女が強く結婚を望んだらどうする?

彼女のことは好きだから、このまま付き合っていたらいつかは結婚するのかも…。

でも今は考えられないから、正直にそう言います。

Q.結婚は他人事でも、彼女に結婚の話をするのはなぜ?

「もし一緒に住んだら」とか、「もし俺たちに子供が出来たら」って想像の話は、会話の流れですることはあります。

彼女のことは好きだから、これからも付き合っていくだろうし、今スグにではないけど結婚するなら彼女だろうから。

Q.結婚が他人事でなくなる日は来ると思う?

来ると思います。

僕もずっと独身では嫌だし。

ただ、それはいつなの?って言われると、全くわからない。

ただ、今はまだまだ他人事で…。

でも、結婚するなら彼女とがいいですね。

プロポーズはしていないけど真剣に考えているタイプ

長い付き合いの彼女がいるAさん(39歳)。

Aさんの一目惚れで付き合いだした彼女がいます。

Q.彼女のことは好きですか?

もちろん、好きです。

Q.彼女から「結婚したい」という気持ちを感じることは?

あります。

不安にさせてはいけないなと思いつつ、プロポーズが先延ばしになっているので悪いなと…。

ただ、会話の中で、結婚してからの話などは出るので、ちゃんと僕の気持ちはわかっていてくれるかと思います。

Q.そうは言っても、女性はちゃんとプロポーズされないと不安かと。

そんなもんですか⁉

長く付き合っているし、今まで特にトラブルもないから安心してくれていると思ってますが。

女性は不安だというけど、彼女に限っては大丈夫だと思ってました。

Q.プロポーズを先延ばししている理由は?

ひとつは、趣味でやってるバンドをもう少し続けたくて。

結婚して子供が出来たら、バンドのメンバーと飲んだり練習したりが出来なくなるかなと思っているので。

あと、プロポーズはするなら初めて2人で旅行に行ったところにもう一度言って、そのときだと決めてます。

指輪を買う必要もあるし、もうちょっと貯金が貯まったら実行しようかなと。

Q.もし彼女から結婚について聞かれたら?

「ちゃんと考えてるから、もう少し待って」と言います。

サプライズも成功させたいので、具体的な時期とかは言えないけど。

彼女の結婚願望に気づいていないタイプ

お互いの出張先で知り合った2つ年下の彼女の付き合っているというKさん(29歳)

Q.彼女のことは好きですか?

好きです。

Q.彼女にプロポーズしないのはなぜ?

夜遅くまで仕事バリバリやってて楽しそうだし、彼女こそ結婚する気ないんじゃないかな?

憧れの女性上司がいるみたいだけど、出張とか接待とかバンバンこなしてる人みたいだし。

僕も今は、結婚は考えてないですよ。

Q.今は結婚を考えてないのに「もし結婚したら…」と彼女と話す理由は?

仕事の話になったとき、「結婚したらどーするの?」と疑問に思って聞いたりします。

結婚観の話とか、フツーにしますよ。

結婚を匂わせるつもりは全然ないけど。

Q.結婚願望はありますか?

もちろん!

子供も欲しいし、結婚したらマンション買いたいです。

Q.今、結婚しないのはなぜ?

まだ20代だし、結婚するには早くないですか?

Q.あなたにとって、結婚適齢期は何歳?

30代後半かな?

Q.結婚するなら今の彼女だと思う?

もし、このまま結婚する時期まで付き合っていれば、そうだと思います。

CHECK男が手放したら後悔する!と思う女性像とは?

教えて!最終的にプロポーズした理由とは⁉

伸ばし伸ばしにしていたプロポーズ。

なかなか決められなかった結婚を決めたのに、なにかきっかけはあったのでしょうか。

多数意見を調べるため、SNSやネットの掲示板に書き込まれた男性の意見も見てみます。

家デートが楽しい。

2人で鍋とかするようになって、結婚してからの想像をするようになった。

子供が出来た!

いつかは…と思っていたので、即プロポーズ!

遠距離だったけど、なんと彼女が転勤になって近くに引っ越してきた。

これ以上のタイミングはない。

「ご飯はサイゼリアでいいから、そろそろ貯金しよ!」と言ってくれて、決心がついた。

彼女の両親がとても良い人で、結婚しても人間関係で苦労しない気がした。

彼女が30歳になったので、子供をつくるならそろそろかなと思った。

僕の転勤がきっかけ。

遠距離恋愛するか、結婚するかの二択で結婚を選んだ。

強制的に変化が訪れたときに決断した、という例はとても多いです。

また、結婚を強く想像される行動や性格、環境を見たときに、安心して踏み切れることができたというのも多数意見です。

あわせて読みたい恋愛運・結婚運がアップする人気アイテムを紹介します

まとめ

ここまで見てみると、プロポーズされないからと言って、早々に別れを切り出す必要はなさそうですね。

待っていればいつかは…が、現実のようです。

  1. プロポーズしてなくても、あなたとの結婚は彼の頭にある。
  2. 金銭的・時間的理由で今すぐ結婚に踏み切れない人は多い。
  3. 意外と女性の結婚願望には気づきにくいのが男性心理⁉
  4. 転勤など、環境の変化に直面したら、結婚に発展するケースも。
  5. 結婚しても安心だと思わせる行動が、プロポーズを決意させることもある。
タイトルとURLをコピーしました