旦那の浮気がなんとなく怪しいと直感で感じたらチェックするべきこと

夫の相談

決定的な根拠はないけど、なんだか心がざわついて、旦那の行動が怪しいと感じる。

女の勘って、当たるんですよね。

怪しいと感じたとき、チェックするべき夫の行動についてまとめました。

のぼせている程度の第一段階

旦那の周りには、さまざまな誘惑があふれています。

ガールズバー、職場の若い子とのふれあいなど…。

不倫や浮気と呼べないような、単に「舞い上がっているだけ」の状況。

具体的には…

1

ガールズバーに行ったら「カッコいい!」と言われて、つい連絡先教えちゃった。

1

同じ部署の後輩の女の子とご飯食べて、愚痴を聞いてあげて、LINEも交換した。

当然、連絡先を教えた女の子からの営業LINEがくるようになります。

ご飯に連れて行った後輩からは、お礼のLINEをもらうでしょう。

別に浮気ではない…。

でも、夫としては

1

やましいことはないけど、嫁に見られたら怒られそう。

1

説明が面倒なので、見られないようにしよう。

と、急にスマホにロックをかけたり、スマホに敏感になったり…。

奥さんから見ると「不倫相手でも出来たか⁉」と間違うような行動ですね。

もちろんガールズバーに行くのだって、会社の女の子と2人きりで飲みに行くのだって、奥さんからしたらいい気持ちはしないです。

怪しさでいうと、まだ第一段階。

この舞い上がっている第一段階での夫の行動を見てみます。

ど定番・スマホの使い方が変わる

スマホの扱いが変わるのは、浮気の兆候の「ザ・定番」です。

よくある言い訳として…

1
 

(鳴っているスマホを見ながら)
知らない電話番号だから出なくていいや!

とか言って、妻の前で電話に出なくなります。

他にも…

  • スマホを裏返して置くようになる。
  • 急にスマホ画面にロックをかける。
  • スマホをバックの中に入れっぱなしにする。

ただ、この行動だけで浮気とは決めつけられません。

ガールズバーからの営業LINEかもしれませんし、仲の良い会社の後輩の女の子かもしれません。

完全に真っ黒ではないですが、グレーなだけに疑いを伝えるのが難しいですね。

1人で家から出ていこうとする

1人で行くと言っても出来るだけ怪しまれない所に行こうとします。

例を挙げると

1

ちょっとコンビニに行ってくる。

1

DVD返して(借りて)くるよ。

1

散歩(ジョギング)してくるね。

このあたりが定番です。

外に出ているうちにLINEの返信をしたり、電話をしたりするケースです。

LINEのやり取りをしているだけで、深い仲ではない可能性もあります。

LINEの返信が明らかに遅くなった

誰かからのLINEを楽しみに待っている場合、それ以外のLINEが届くとガッカリして、おろそかにしがちです。

特に

1

今日の帰宅は何時ごろになりそう?

1

次の休み、●●に行きたいんだけど良い?

みたいな予定を確認するラインは、返信が一気に遅くなります。

予定が急に入るかもしれませんからね。

それでも、まだ浮気を確信するまでには至らない行動です。

ただ、他の誰かからのLINEを気にしている兆候ではあるので、目は離せません。

急に習慣が変わる

人の習慣は、よっぽどの理由がない限り変わることはありません。

深い考えなしに繰り返していたルーティンを変えるのは、何か考えがあるからです。

  • 出勤前にシャワーを浴びるようになった。
    (身だしなみを気にしだした)
  • 今まで見なかったテレビ番組を見だした。
    (外での会話に必要な情報を得るため)
  • 遅くまで起きていようとする。
    (1人でやりたい事がある)

など。

太った⁉

浮気していると外見を気にするので、ジムなどで体を鍛えだす男性もいるのはよくある話。

でも逆もあり、外での飲み食いの機会が急激に増え、元々ジムに行く時間がない人は顕著に太ります。

1

家での食事の量は特に変わってないのに太ったなぁ…

と感じたら、あきらかに外でたくさん食べています。

普段から運動することのない旦那が太りだしたら、ちょっと気にしてください。

急に仕事が忙しくなる

忙しいって本当に便利な言葉なんです。

1

最近忙しくって…

と言われたら、「嘘でしょ」とは言いづらいですね。

「仕事が忙しい」の一言で

  • LINEの返信が遅い。
  • 帰宅が遅い。
  • 休日に家を空ける。

全部の行動の言い訳が出来ます。

あわよくばを狙う第二段階

一歩進んで、LINEのやり取りや食事だけでなく、「あわよくば体の関係」を狙いだす第二段階。

キャバクラやガールズバーで言うと、かなり入れ込んでお金も使っているレベル。

特定の女性と頻繁に食事に行ったり、連絡を取り合っているケースです。

この第二段階では、旦那の行動はさらに怪しさを増してきます。

スマホの使い方がさらに変わる

第二段階に入ると、相手の女性とのLINEを見られると、完全に言い訳出来ないような内容になってきます。

そのためスマホを肌身離さず持ち歩く、など逆に怪しさが増します。

  • スマホを触るときは、席を外すようになる。
  • 電話に出るのがやたらと早い。
  • 通話するときはベランダなど絶対聞こえないとこに行く。
  • スマホをコンセントに差しっぱなしにしなくなった。
  • 携帯料金が急に高くなる。
  • 夜中に頻繁にスマホを触るようになる。
  • スマホを(例えトイレでも)離さなくなる。

です。

突然新しい付き合いが始まる

急に昔の友達と飲みに行く予定が出来たり…。

奥さんからすると

1

あー。そんな人いた気がする。

くらいの記憶に残った人の名前が良く使われます。

で、昔の友人と飲みに行く理由は…

1

久しぶりに連絡あったら、なんか悩んでてさ…。

1

相談にのって欲しい事があるみたいで…。

と、「あちらの事情が深刻で、断れない」アピールがあります。

夫婦デートのグレードが下がる

例えば、今までは月イチの頻度で夫婦での外食を楽しんでいたとします。

ちょっとお洒落なレストランに行っていたのに、急に激安の居酒屋になったり。

明らかにグレードが下がり、しかも短時間で帰りたがります。

こうなる理由は

  • 外でお金を使っているから。
  • あまり長時間ゆっくり話すと、ボロが出るから。

この2つが最もポピュラーです。

一時的に奥さんを軽視していて、意識が別の女性にある傾向。

ちょっと女の子にのぼせている程度では、夫婦デートの質は下がりません。

明らかに、かなりお金を使っているか、もしくはあわよくばを狙うほど入れ込んでいるかです。

今まで来なかった内容のLINEがくる

急に今までになかった連絡がくるようになることもあります。

例えば…

1

いや~、今月の休みはけっこうゴルフコンペが入りそう!

1

今週どこかで接待が入るらしい。

とか、先の予定を告げてくる。

しかも以前に比べて、あきらかに予定が入る頻度が高くなると、これは明らかに怪しまれない予防策。

帰宅が遅くなるのを告げるだけなら、まだまだグレーの段階。

気を付けるべきは、休日に終日予定をいれるようになること。

昼間から女性と会っている兆候です。

かなり怪しい・深い関係になっている可能性が高い第三段階

1人の女性と深い仲になり、体の関係も持ってしまう、いわゆる「不倫」の関係。

不倫しているときにしか見せない兆候もあります。

車の中が変化する

助手席の位置が変わる、誰かが飲んだドリンクが置いてあるという変化はまだ序の口です。

会社の誰かを車に乗せても起こる現象です。

最も怪しいのは、奥さんのものを車に置かなくなること。

ガールズバーに行っているだけなら、お酒を飲んで車を運転することはありません。

会社の同僚を乗せるだけなら、奥さんのものがあっても気にしないはず。

奥さんの存在を見られないようにする、誰かへの配慮です。

出張・夜勤・休日出勤が増える

いわゆる外泊、休みの日の外出が増えるということ。

飲みに行っているだけなら家に帰ってこれます。

出張や夜勤がない旦那様ならスグにわかりますが、元々出張が多かったり、夜勤がある人などはわかりにくいですね。

疑った様子を見せたら逆ギレ・または質問返しする

ちょっと冗談めいて「浮気とか?」と言ったら、逆切れしてくるケース。

逆切れすると

1

やっぱり浮気はしてないのか。疑って悪かったな。

と思う奥さんも多いのですが…冷静に考えてみましょう。

もし逆の立場で、浮気してもないのに疑われたら、笑い飛ばしませんか?

1

するわけないじゃん(笑)ヤキモチでも焼いてるの?

くらいで終わりますよね。

逆切れするのは、「ヤバい!」の表れです。

もうひとつ。

1
 

もしかして浮気してる?

と言ったとき

1

何で?

と質問返ししてくるのも、かなり怪しい態度です。

まとめ

もしかしたら、別居や離婚、慰謝料騒動などにも発展する可能性もある夫の浮気。

疑うだけでも夫婦仲に影響があるので、どう対処するか、本当に考えますよね。

でも、終わらない夜はないし、降りやまない雨はない。

絶対1人で抱え込まず、しかるべき人に相談し、どうかこの山を乗り切ってください。

タイトルとURLをコピーしました