縁を切りたいけど切れない|スピリチュアルな力で切るべき人を切る

スピリチュアル

世の中にはどうして、切りたいけど切れない厄介な縁があるのでしょうか。

その厄介な人こそ、縁を切るべき人だったりします。

その縁はスピリチュアルな力で切ることが出来るのは本当でしょうか?

例え厄介でもスピリチュアル的に「切るべき縁」とはどんなもの?

いくつもの人間関係から成り立っている私たちの社会。

その人間関係の中には良いものもあれば、残念ながら悪くてストレスになるものもあります。

我慢して付き合っていくべきか、それとも縁を切るべきか。

スピリチュアル的に見ても切った方がよい縁をいくつか紹介します。

その場の空気・雰囲気をいつも悪くする人

空気を悪くする人って、最悪ですよね。

自分勝手な行動、誰かの悪口、場にそぐわない言動を繰り返す人とお付き合いは遠慮したいところです。

誰かの足を引っ張る人

職場などに足を引っ張る人がいると、本当に厄介ですよね。

1つのチームや仲間の中で、「自分さえ良ければいい」と言う考えは、お付き合いするに値しない人です。

良きライバルとして切磋琢磨し合うのは良いことですが、自分を引き立たせるために他の誰かを悪者に仕立て上げるのは、人として違います。

例えば職場で誰かの手柄を独り占めしたり、自分の罪を他人に擦り付けたりする人とは、すぐにでも縁を切るべきです。

貧乏神タイプの人

これまた、たまに職場に関係する厄介な人です。

誰かの足を引っ張るタイプとはちょっと違い、職場やお店全体を悪い方向へと導くタイプです。

わかりやすい例でいくと、大声を張り上げてクレームを言うような人や、会社の情報をライバル社に流したりする人。

特徴としては、貧乏神タイプの人がいる職場では、よく物が壊れます。

また、日によって人相が大きく変わるのもこのタイプです。

あわせて読みたい仕事運が悪いと感じたら⁉スピリチュアルな原因があるかも

なぜか権力を振りかざす人

無駄に意地悪で、権力振りかざしてる人も縁を切るべき人ですよね!

一番面倒なのは、ママ友のガキ大将タイプや、親類のリーダー的存在の人など。

周りを巻き込んで、いじめに近い行動をする人

いわゆる「拡散するタイプ」の人です。

「聞いて聞いて~」って悪口を回りに言いふらし、どんどん周りを巻き込みながら、誰かを孤立させようとする。

残念ながら、何歳になろうと子供のような行動をする人はいるんですね。

強いものに巻かれて、自分は助かろうとする人

ママ友の害と言えば、ジャイアンのようなリーダー的な人が悪いとされがちですが、周りを取り巻いて強いものに巻かれている人も罪は同じです。

自分が標的にされるのを恐れて、ただただ強いものに従っているだけの人も、縁を切るべき人です。

変化を否定するような人

学生時代、仲の良かった友人とも少しずつ話が合わなくなってくれば、会う回数が減るのは当然です。

だれもが今の生活が大事なのですから。

そこで「あの人は変わった」とか、「所詮それまでの仲」などと言う人は、ご縁が遠くなっても問題のない人です。

以前は仲が良かっただけに残念ではありますが、相手が心地よいと思うペースに合わせてまで付き合う必要はありません。

考え方や生き方が違い過ぎるのに、それを強要したり否定したりする人

いますよね、自分の意見をすごく押し付けてくる人って。

友達であれば「深い付き合いをしない」で解決しますが、意外と近い身内にいるんですよね。

「母親にやりたいこと全部否定される」など、両親や兄弟からの否定、強要に苦しんでいる人も多くいます。

これは、いくら身内であろうと、ある程度距離を保った付き合いをしないとですね…。

スピリチュアルな力で縁を切るべき人を切る方法とは

自分でできるスピリチュアルな力で縁を切る方法はいくつかあります。

スピリチュアルな力で縁を切るべき人を切るには?
  • 徹底して縁を切りたい相手のことを考えない。
  • 浄化のパワーを借りる。
  • 相手に期待することをやめる。
  • 好きな人と仲良くする。

徹底して縁を切るべき相手のことを考えない

嫌いな人って、まるで呪いがかかったかのように意識を支配してきませんか?

LINEの通知音がしたら、またあいつからかも!って思ってビクビクする(涙)

職場でもズーっと嫌いな先輩の話声が耳に入ってきて、全然集中できない。

こんなふうに、「縁を切りたいけど切れない」と感じる人ほど、恐ろしいほど意識を支配します。

縁を切るべき人なのに、ずーっと頭からはなれない。
 ↓
常にエネルギーを相手に向けた状態。
 ↓
相手にエネルギーが流れ、切るべき人が引き寄せらせてくる。

と、スピリチュアルな「引き寄せの法則」が働くわけです。

よく「アンチは、実は相手にパワーを与えている」という皮肉な事実。

だから、やるべき事は

徹底して、縁を切るべき人のことを考えない、忘れる!

これに限ります。

浄化のパワーを借りる

嫌いな人のせいでイライラ、ストレスをためないよう、常に心を浄化してクリーンに保ちます。

身近なものであれば、塩は浄化アイテムとしては凄い優秀です。

食塩ではなくて、粗塩がいいです。

塩を半紙に包み、服のポケットや下着に挟んで心を清めます。

アロマ、パワーストーン、ハーブの力を使って心やオーラを浄化するアイテムもあります。

あわせて読みたい浄化・悪縁切りをして運気アップする方法

相手に期待することを諦める

嫌いな人に期待することって、何?

と思いますよね。

でも、嫌いな人に多くを期待している人って多いんです。

例えば

私だけじゃなくて、もっといろんな人がアイツのこと嫌いになればいいのに…。
よし、同僚にも情報収集してみよう。

とか。

時々、見かけませんか?

居酒屋などに集まって、ずーーーっと上司の愚痴を言っていたり、嫌いな人の話ばかりしている人。

これ、気づかないうちに、相手に対して
「もっと嫌な奴になれー!」
「一人残らず嫌われろー!」
って期待してるんです。

期待してるから、ずーっと嫌いな相手をウォッチングしているし、頭の中で考えてるし、あいつを嫌いという点で気が合う人と一緒にいて、嫌いな人の話ばかりしてる。

相手は期待に応えて、もっと悪い奴になりあなたに付きまとうというわけです。

期待するのをやめましょう。

他にもあります。

あいつ、寂しい週末過ごしてたら「ざまぁみろ」なのに。

よし、あいつのSNSチェックしてやる。

とかね。

これ、恨みのある元彼とかにやってしまう行動。

私に悪いことしたってわからせて、謝らせてやりたい。

なんて期待も持ってしまいがち。

きっと相手は、悔しいほど気にしてません。

「詫びを入れて欲しい」なんて期待は裏切られますから、すぐに手放すのが一番です。

好きな人と仲良くする

これは、「引き寄せの法則」でも言われること。

嫌いな人と縁を切りたければ、好きな人といっぱい仲良くすることです。

壮大な例ですが、「戦争反対」を訴えたいとき、「反戦運動」をするよりも「平和運動」をする方が効果が高い。

これと同じように、縁を切るべき人を忘れ、好きな人との縁を強くすることを意識します。

良縁が強くなれば、自然と悪縁は入り込む隙がなくなってきます。

ややこしい縁にもスピリチュアルな力は働くの?

「くっそー」と思えるような人間関係ならまだしも、そんなパワーもなく恐怖を感じるような人間関係もあります。

●職場の上司からやたらと冷たく当たられる。
●ママ友のボス的な人から、辛く当たられる。

など、生きた心地もしない、逃げ出したいような人間関係。

そこにもスピリチュアルな力は働くのでしょうか。

結論から言うと、働きます。

まずは心の持ち方を変えるところから、です。

絶対に切れない縁はない・切るべき人とは必ず切れる

「絶対に切れない縁はない」とまずは心にしっかり刻みましょう。

会社を辞めたいわけじゃないけど、上司が本当に嫌。

耐えるしかないの?

買ったばかりの新居で、ママ友のトラブルに巻き込まれた。

絶対逃げられない…。

と、地獄にはまったような状況でさえ、その気になれば住むところも変えられるし、職場も変えられる。

切るべき縁は、必ずスピリチュアルな力も味方します。

「絶対に逃げられないものはない」と心に留めてください。

物理的な距離も確保するべき

職場や近所で嫌な人とは、物理的な距離も確保するように心がけます。

例えめちゃめちゃお世話になった人でも、縁を切るべき時期が来たと思えば、躊躇なく物理的距離を置きましょう。

会話や接触は必要最低限にし、自分の精神を守ってください。

職場であまりにも理不尽なことをする上司がいれば、しかるべき人に事実を訴え、少しでも距離を話してもらうのもひとつです。

上司の非を訴えることで、あなたの立場が悪くなるような会社であれば、所詮そこまで。

自分の運と時間をその会社に使わず、別の会社に移るのがベストです。

ご近所の人たちとの距離も、行動する場所を変えることで遠ざけることができます。

●子供を連れていく公園を変える。
●買い物に行く場所、時間帯を変える。

小さなことですが、出会う回数が減れば、当然縁は薄くなります。

特に今は、このようなご時世ですから、会わないほうが良いのです。

お世話になったし、恩がある人だけど、実は面倒だと感じている人は?

目をかけてくれる先輩、以前お世話になって恩がある人だから大切にしなきゃ!と思いつつ、相手が望むようなお付き合いは出来なくて…と言うケースもありますよね。

お世話になっている人だけに、誘われると断りにくいことが続いている。

断ってもいいのだろうか。

転職をしたいけど、仲のいい先輩に言いにくい。

これも自分の人生なので、負担ならばきっちりと取り除くのが一番です。

あなたのためを思ってお世話をしてくれた人であれば、あなたの真意をきちんと読み取ってくれますよ。

逆に負担を感じさせているとわかれば、「それはいけない!」と理解してくれるでしょう。

良い人、恩人だけに相手を信じてあげて!

気を遣わなくても、もっといい形でお付き合いできます。

高次元のスピリチュアルな力を頼って縁を切る

自分で縁を切るのに限界を感じたら、もっと高次元の力を持った人を頼ります。

「縁切りできる占い師」がいるのをご存知ですか?

占いって、今や大雑把な未来や相性を知るものではなくなってきました。

ネット社会が普及した恩恵で、スピリチュアルな力を持つ人と気軽に交流が出来るようになっています。

縁切り祈願で知られた占い師を紹介します。

占い師の紫姫(むらさきひめ)先生です。

CHECK紫姫先生の詳細はこちらから

先生の御祈願は「即効性がある」「効果抜群」と評判で、先生の口コミは優に10,000件を超えているほど。

人間関係の悩みは、渦中にいない人にはなかなか理解されにくいものです。

1人で悩むより、ぜひ先生に相談して味方になってもらってください。

CHECK紫姫先生の詳細はこちらから

円滑にサラッと縁を切る占い師がいる⁉

すぐにCHECK他にも縁切りに強い占い師をチェックするにはこちらから

タイトルとURLをコピーしました