SNSの出会いから付き合う|相手の見極めに失敗しない方法とは

恋愛運




誰もがなんらかのSNSをやっている時代。 

「SNSを通じて知り合って相思相愛の大恋愛に発展し、最終的に結婚すると」というケースも増えてきました。

それでもまだ、出会いの場としては不安も多い。

もしSNSを通じて気になる人が出来た場合、ステキな恋愛に発展させることは出来るのでしょうか。

はじめて会うときに心がけたいこと、相手を見極めるコツなどまとめました。

出会いの多いSNSはどんなものがある?

SNSの出会いから付き合うところまで発展するのか  

まず、「SNSで出会いがあった」という人は、どんなSNSを通じて知り合っているのでしょうか。

●Facebook
●ツイッター
●LINE
●インスタグラム
●mixi
●モバゲー
など。

●個別でメッセージが送れる
●相手のプロフィールが見られる

という特徴がありますね。  

facebook

Facebookには
●顔写真を公開している人もいる。
●つながっている友達も公開されている。
●日常生活や趣味がわかる。

というメリットがあります。

心配になってしまうのは…
●顔写真が公開されていない。
●友達が少なく、新しいアカウントばかり。
●アップされている記事が少ない。

などが挙げられます。

怪しいアカウントとすぐにわかるのはFacebookのよい所ですね。

Facebookでの良かった出会いには、

「昔、憧れていた同級生をみつけて友達申請。相手も私の事を覚えてくれていた。その後メッセージのやりとりをして会うことになった。」

などがあります。 

LINE

LINEは電話番号から友達を追加出来るので、音信不通になった人からふと連絡がくることもあります。

「久しぶり!覚えてる?」 って具合ですね。

電話よりは話しやすいし、簡単に写メも送れるので親しくなりやすいSNSです。

また、最近ではLINEPLAYというゲームを通じて 仲良くなるケースもあります。

チャット機能もあるので出会う前にLINEを通じて話をすることも出来ます。

ただLINEPLAYは、必ずしも実名登録ではないので、あまりおススメしないという意見もあり。

mixiでの出会い

利用者が減ったと言われながら まだまだ出会いが多いのかmixiです。

mixiのよい所は、コミュニティなどで頻繁にオフ会が開かれているところ。

具体的に「〇〇地方のオフ会募集!」などとスレッドがあり、気軽に参加することが出来ます。

またオフ会では、参加者みんなに本名を名乗る必要がありませんし、集団で会うので、気になる人にだけ本名を教え、再び会う事が出来ます。

誕生日認証や電話番号認証もあるので 安心できるSNSです。

インスタグラム

利用者がどんどん増えているインスタグラム。

検索機能を利用し、趣味が合う人の写真に 「いいね!」をすることで「いいね!をありがとう。」 などとコメントが来たことから仲良くなるというケースがあります。  

インスタグラムのよい所は 写真を通じて、相手の趣味が見えるので、出会う前から「話が合うだろうな。」など、予想がつくのです。  

Twitter

SNSで一番警戒されやすいのがTwitterではないでしょうか。

おじさんが若い女性を名乗ったりするケースも多いです。

ただディープな趣味などが同じ人たちでは、Twitterを通じた出会いも行われています。  

Twitterで気になる人が出てきた場合、 LINEなど別のSNSで少しの期間チャットして、様子を見てみるとよいです。

SNSでの出会い。失敗しないためには?

男女の出会いの場として当たり前になったSNS。

人生を決定するような運命の出会いか、それともガッカリと肩を落とすような出会いなのか、会う前に見極めましょう。

相手のアカウント・プロフィールをよく見る。

すべてのSNSでは、相手のプロフィールを見る機能がついています。

まずは直接会う前に相手のアカウントを じっくりと見てみることです。

Facebookで実名と顔写真を掲載していても、相手が独身のフリをした既婚者であることも考えられます。

そういう場合、タイムラインを見ていると既婚者らしい形跡がどこかにあります。

焦って会おうとしない。

どんなに胸がときめいても、数回だけのチャットだけでいきなり会うと 「予想と違った…。」なんてこともあるでしょう。

かと言って、1年以上SNSだけだと、運命の女神は逃げてしまうかも。

ネット恋愛がうまくいった人は 2人だけでチャットし始めて1~2か月過ぎてから、リアルでも会った人が多いです。

必ず顔写真は、確認しよう。【重要】

 相手がSNSで顔写真を公開していない場合、あらかじめ写真を送ってもらいましょう。

これ必須です。

相手の方から「まずは写真を。」と送ってくれれば、とても誠実な人です。

出来れば、2~3枚送ってもらっておくと安心できます。

1枚だけだと、とびっきりの1枚を送られてくるかもしれませんから(笑)

写真を見てNGと思ったら、音信不通になっても差し支えないですよ。

SNSでのチャット中に気をつけることは?

「この人が運命の人かも…。」と思ってチャットをしていると、ついついやってしまう間違いもあります。  

後々出会った後で失敗しないためのSNSでのルールとはどんなものでしょうか。

偽りのキャラで接しない。

「相手に良く思われたい」 そのために
●知ったかぶりをする。
●嫌いなものを好きと言ってしまう。

これ、NGです。

相手が別のキャラを作っていた事は、会った時に一瞬でバレてしまいます。

目的は、出会う事ではありません。

出会いからステキな 恋愛につなげることなのです。

写真を修整し過ぎない。

最近は、写真加工アプリがすごく進化してきましたが、写真を加工しすぎはNGです。

また5年前の写真を送ったりなど、頑張りすぎると会った時に逆効果です。

等身大の自分で行きましょう。

運命の相手であれば必ず等身大でも 意気投合するはずです。

 

実際に初めて会う時は、どうしたらいい?

実際に会った時「思っていたのと違った!」ってことがあるのは仕方ない事です。

また、相手がチャラ男で遊ばれてしまった…なんてことにならないために注意する点がいくつかあります。

露出の激しい服を着て行かない。

はじめて会う時にいきなり露出度が高いのは NGです。

これは、SNSの出会いでなくてもコンパなどでもそうですね。

女性が露出してくると男性は、どうしても 性的な目で見てしまいがち。

運命の相手かもしれない人に 軽い女と見られないためにも 露出の多い恰好はくれぐれも避けましょう。

まずは、ランチ。お茶からが無難です。

いきなりディナーの約束をしてしまうと「思っていたのと違う!」というときに苦痛で仕方ありません。

ランチやカフェでのお茶ならもし、期待外れでも30分くらいで別れることが出来ます。

印象がよければ、2度目に会った時にディナーに行けばいい。  

もし相手がディナーに誘ってきた時は「まずはお茶からにしない?」ときっぱり言って大丈夫。

初回に会う時はまずはお互い一次審査のつもりで。  

2人きりになるシチュエーションを避ける。

「車で迎えに行くよ」と言われても はじめての時は断るべき。

狭い車内で二人きりは相手に一気に心を許してしまうのと同じことです。

必ず外で待ち合わせをして、帰りも別々に帰れるようにしておくことです。

2人きりになったらいきなり何をされても 文句が言えません。  

 

いきなり一緒に写メなど撮らない。

いきなりの写メも避けるべき行動です。

相手がSNSにアップするかもしれませんし、 どのように加工されるかわかりません。

 写メも、付き合いが長くなれば いつでも撮れますから。

もし、相手が運命の人ではなかったら。

SNSではよかったのに、いざ会うと

「全然話が弾まなかった。」
「付き合うには至らないな。」

と思った場合はどうしたらいいでしょうか。 

基本的には、きっぱり断っても大丈夫。

「忙しくて会えそうにない」 「しばらくはムリ」 とかでフェイドアウトするのもあり。

それで、あなたのNOサインを見抜いてくれる人がほとんどかと。

全然空気読んでこない人には「最近彼氏が出来ました!」とか言ったらいいですよ。

それでも相手がしつこくしてくるなら ブロックすることが出来るのもSNSのいい所。

もし、運命の人かもと思ったら。

SNSでの印象通り、いい人だった場合 これは積極的になるべきです。  

はじめて会ってから別れたあと、すぐに「今日はありがとう」とこっちからメッセージを送るといいでしょう。

 

彼の気持ちは、どうなのか。

あなたが彼を気に入っても、彼があなたを気に入ってくれないとステキな恋愛には発展しません。

どんなところを見るとよいのでしょうか。  

次に会う約束が出来た。

次の約束も出来たらこれは、ほぼOKと見ていいですね。

次のデートがあえて避けたディナーだったり、少し遠出デートになるとかなり脈ありのサイン。

一番いいのは、会っている間に次に会う日程まで決まることです。

本名を教えたのに、まだSNSの名前で呼ばれる

会った時に本名を教えたのにまだSNSのハンドルネームなどで呼ばれる。

これは、彼の距離を置きたいサインです。

こんな場合は、 「彼よりもいい人がいるんだ。」 と思って、しつこくしないことです。

まとめ

SNSの出会いは、随分増えてきました。 私自身もSNSで出会った相手と 結婚しました。

きちんととルールさえ守れば、運命の人と巡り合える味方になってくれるのがSNSです。

こんな記事も読まれています