付き合おうと言わない男を分析|遊びか本気か?行動パターンから本音を見抜く

恋愛運




たった一言、「付き合おう」という言葉がないだけで「好きだ」と言われても優しく抱きしめられても不安がつきまとう。

そんな女性は多いです。

「私たち、付き合ってるの?」と聞きたくても今さら感もあって聞けないまま。

ずっとモヤモヤ感を持ったまま、また今日も彼とLINEをする。

分析してみると、付き合おうと言わない男には3つのパターンがありました。

あなたの彼は遊びか本気か。

詳しく分析してみましょう。

付き合おうと言わない男のパターン3つ

結論からいうと、付き合おうと言わない男は3つのパターンにわかれます。

3つのパターン

  1. 完全に遊び。
  2. 好きな気持ちはあるけど、付き合うのに迷いがある。
  3. 付き合おうと言わないだけで本気。

どのパターンが一番多いかというと、ほぼ3分の1くらい。

ハッキリ言って、付き合おうと言わないだけで自分の彼がどのパターンにはまるのか見抜くのは、専門家が匙を投げるほど難しいです。

 

遊びの男と本気の男は、行動が大きく違う。

  1. 遊び
  2. 付き合うまで吹っ切れない
  3. すでに付き合っているつもり

どのパターンでも共通しているのは、「好きだよ。」とは言ってくれる。

ただ本気の彼と遊びの彼では、行動パターンに大きく差があります。

完全に遊びの男の行動パターン

出会い頭は積極的にアピールしてくる。

「可愛いね。」「すごいタイプ」を連発。
LINEを交換しようと男性から積極的。

LINEも交換後、スグに送られてくるなど。

外のデートはほんの数回だけ。

外でディナーをしたり、デートするのは最初のほんの数回だけ

すぐにお家デートやホテルデートに切り替わる。

遊びだった男の具体例を紹介

T.M.Revolutionの西川貴教さんのスキャンダルが報道されたことがありました。

報道は下記の通り。

2016年12月の初旬、芸能関係者も交えての飲み会で西川貴教と女子大生が出会う。

「きみ、めちゃくちゃタイプだわ」と西川貴教さんの方から女子大生に声をかける。

西川貴教の熱烈な口説きでLINEを交換。

その日のうちに西川貴教からLINEが届く。

猛プッシュでデートに誘われ、1週間後に恵比寿の高級焼肉店で食事。

はじめてのデートは女子大生が終電で帰宅し、食事のみで終了。

西川貴教のLINEによる口説きは激化。

出会いから1か月未満で、女子大生は西川貴教の自宅を訪問。
(当然、男女の関係に。)

それからも自宅デートをかさねる西川貴教と女子大生。

でも西川貴教さんから「付き合おう」という言葉は一切なし。

不安で女子大生は、西川貴教さんに質問。

「私たち、体の関係だけじゃないよね?」と聞いてみた。

西川貴教さんは
「なんでそんな悲しいこというの。大切だし、一緒にいたいと思ってるよ。」
と答える。

一旦安心した女子大生。

しかし…

その日を境に西川貴教さんは、女子大生からのLINEを既読スルー。

音信不通になってしまう。

女子大生は19歳。
傷ついて、そのまま週刊誌に告白。

 週刊女性の取材に対して西川貴教さんは「ただの友達、全然普通に・・・」

 

すでに付き合ってると思っている男性の行動パターン。

両親や友達にも紹介する。

デートの待ち合わせが彼の家で、両親にもご挨拶した。

デートも恋人となんら変わらない。

浴衣を着て花火を観に行く、など。

2人の写メを撮る。

旅行先やデートで、あなたやあなたと2人の写真をバンバン撮る。

私たち付き合っているの?と聞く方法は?

ハッキリ言って、
●完全に遊びな男
●言ってないだけで本気な男

この2つのパターンに「私たち付き合っているの?」と聞くのに
聞き方や聞くタイミングを深く考える必要はありません。

その後の行動で、はっきり遊びが本気かわかります。

遊びの場合

遊びの男なら
「もちろん、好きに決まってるよ。」
「今更当たり前の事言わないでよ。」
とその場で言いながらも、早ければ次の日からLINEは既読スルー。

音信不通になります。

とりあえずまた会ったとしても「付き合おう」とは言わないし、デートの内容だって変わらない。

不安なあなたが、もう一度

「付き合ってるなら、外でデートしたいな。」

とか言ったら、次こそ音信不通になります。

そんな男、あなたから捨ててください。

本気の場合

付き合おうと言っていないだけで、本気であなたを好きな男性なら

「不安にさせてごめんね!とっくに付き合ってると思ってた。」

と言ってくれるでしょう。

 

難解・本気なのに付き合おうと言わないタイプ

一番難しいのは、好きという気持ちはあるけど「付き合う」まで踏み切れないタイプです。

あなたの事は本気で好き。
他に彼女もいない。
あなたを大切にもしてくれる。

でも「付き合おう」と言えない人は、何かふっきれないものがあるのです。

恋愛疲れしている

離婚歴がある。
結婚を考えていた人と別れたばかり。

過去の経験から、あらためて恋を始めるのに踏みとどまっているパターン。

結婚をする気がない

学生の頃に比べると、「付き合う」その先に「結婚」が現実味を帯びてきます。

でも現時点では、結婚は考えられないので、付き合う事も曖昧にするパターン。

ただ結婚する気はなくても今、あなたを好きなのは事実なので、誠実な行動はしてくれるでしょう。

時期やタイミングかくれば、結婚にかたむく可能性もあり。

デーとは外でも二人きり。

外でのデートもありますが、基本的には二人きりで。

まだ曖昧なので、友達に積極的に紹介したりはしません。

男

君の事は好きだけど、スグに結婚は考えられないし。

男

君の結婚のチャンスをつぶしてはいけないと思っている。

男

好きだから今は一緒にいるけど、もし他にいい人が出来たら、その時は幸せになってもいいよ。

そんな心理でしょうか。

曖昧にしているのを彼の優しさととらえるか、それとも無責任ととらえるか。

 

曖昧な男性に対して、あなたの取る行動は2つ

「好きだけど付き合うまで踏み切れない」という男性との未来こそ、今後のあなた自身の行動にかかっています。

きちんとお付き合いしてその先に結婚を望みたいなら

きちんと「お付き合いしたい」と伝え、後々は結婚をしたいことも伝えるしかない。

今はこのままでいいなら

今は彼の事が好きだからこのままでいい。

結婚の事は、また先々考えればいいと思えるのなら、そのまま彼との恋愛を楽しめばいい。

どちらにしても今、何か踏み切れない彼に今すぐ決断させ、踏み切らせるのは難しいでしょう。

話をして、嫌なら新しい恋のために彼とはお別れするのが一番です。

まとめ

  1. 付き合おうと言わない男は3つのタイプに分かれる。
  2. 「私たち付き合ってる?」と聞けば、どのタイプかすぐわかる。
  3. 恋愛疲れしている人を待ってあげるかはあなた次第。
タイトルとURLをコピーしました