初デートで女性が気をつけることとは⁉失敗しないためにおさえるべきこと

恋愛運




緊張の初デート。

「やっとここまでこぎつけた!」と嬉しい瞬間ですが、ここから2人の仲が深まるかどうかは、初デートにかかっています。

ついついやってしまうマナー違反、NG行動についてまとめました。

初デート・服装編

気合入れすぎが伝わる服装はしない

あまりにもガーリーでフリルいっぱいの服装。

年齢を考えていなくて、若作りしすぎ。

「ちょっと考えたらわかるだろう…」と思うのですが、それでもたくさんの失敗談がネット上に書かれている現実。

まさかの全身ブランドで登場するとは思わなかった…。

ユーモアの効いたご当地Tシャツ。

何キャラを意識してきたんだろう?

露出しすぎー!!

お互い30代なんだから、年相応で来てくれてよかったのに。

若作りしすぎて、ちょっとイタい。

相手の身長を配慮しないハイヒール

ハイヒールは足がキレイに見えるのでいいのですが、相手の身長に配慮せず、彼よりも背が高く見えるようなハイヒールはいけません。

また靴と言えば気をつけたいのが、冬のブーツです。

ブーツにストッキングの組み合わせは、ブーツを脱いだときの匂いが強烈。

ブーツをはくなら靴下にして、消臭に気をつけましょう。

香水のつけすぎはダメ!

いい匂いがするのは大事なことですが…。

一歩間違えると思わず鼻をつまみたくなるのが香水です。

最近は「香水をつけたお客様は入店禁止」というお店もあるので、ほんのり香るくらいにしておきましょう。

初デート・食事編

インスタ用に料理の写真ばかり撮る

インスタに力を入れていたりすると、ついつい料理の写真を撮りたくなるもの。

でも撮りすぎは禁物です。

最初に一枚撮影。
スプーンに載せて一枚。
食べ終わったら「完食~」とばかりに一枚。

それでは彼も嫌になります。

お店の人に横柄な態度をする

「タメ語で話す」
「怒ったような口をきく」

など、あからさまに悪い態度はしないとしても、プラスアルファで気持ち良い態度はしたいものです。

お店を出るとき「ごちそうさまでした」って言ったら、『お金払ってるんだから、何も言わなくてもよくない?』と言われ、かなりガッガリ。

料理が出てくるたびに、『これなら家でも出来そう!』って言うから、絶対お店の人もいい気持ちしないし…。

料理上手なのかもしれないけど、アピールする場面は今じゃないってわかって欲しい。

食べ方が汚い

食べ方は、デート前には一度おさらいした方がいいマナー第一位です。

食べ物のマナーは、意外と学ぶところが少ないので知らないことも多いです。

ちょ…く、、口を開けて食べるな!

また最近は、お箸の持ち方や食べ方だけでなく、スマホのマナーなども関係してきますよね。

食事中にyoutubeの話題になり、いきなり食べながらそのyoutube見だしたときには言葉がなかった。

奢ってもらう気なのが見え見え

初デートくらい、男らしく支払って欲しいと思うのは女性の希望かもしれません。

それでも、あまりにも「払ってくれて当たり前」感が伝わると、ガッカリされます。

「払う気ないな」と思われる行動
  • 会計の前にトイレに立つ。
  • 財布を出さない。
  • 支払っても「ありがとう」を言わない。
  • 高いものばかり注文する。
  • 食事が終わったら、早々に「ごちそうさまでした」と言う。

奢ってもらう気満々が彼にバレた一言…

「ご飯何が食べたい?」と聞いたら『あんまり高いところだと悪いから、リーズナブルな所で』って、支払う気ゼロなのバレバレ。

「あ、端数は払うよ」って言われて、は?ってなった。

お会計時に好感持たれる態度は?
  • 最低限、まず財布は出そう。
  • 「いくらだった?」と聞いて、お金を出そうとする。
  • 彼が「奢るよ」と言ってもスグには引き下がらず、「私も払うつもりだったから」と言ってみる。
  • それでも彼が払ってくれたら、「ありがとう、次は私が奢るね。」くらいは言おう。
  • お店を出たら改めて「ありがとう」デートが終わったらLINEでも「ありがとう」

食事が終わったらさっさと席を立つ

「美味しかったね~」といって間髪入れずに「そろそろ行く?」と席を立つのもNG。

さっさと席を立たれると、男性は

早く帰りたいのかな~。

あれ?もしかして楽しくなかったのかな?

と勘違いすることも。

男性と一緒に席を立つようにしましょう。

注文したものをどっさり残す

注文したものをきちんと食べるのがマナーですね。

じゃんじゃん注文しといて、ちょっと食べて残すって最悪のパターン。

ときには、残すのは悪いと思った男性が、お腹いっぱいなのに無理して食べてくれることもあります。

お腹がはちきれるほど食べると、デートの後も気まずくなります。

初デート・女性らしさ編

腕を組まない

ここで言う「腕を組む」は、彼氏に腕を絡ませる方ではなく、自分ひとりで腕組みすること。

腕組みってクセのひとつだから、けっこう無意識にやっちゃうんですよね。

特に、勤務している会社の先輩女性などが腕組みして話を聞く人だと、ついついクセがうつってしまって、人の話を聞いてるときに腕組みしちゃう。

彼の話を聞いてるときに腕組みすると、なんだか偉そうでしょ?

手をたたいて大笑いする・指をさして笑う

最近は、テレビに出ている女性タレントでも手をたたいて大笑いしたり、指をさしながら笑ったりする場面をみかけます。

でも手をたたいて笑う、指をさしながら笑う仕草は、決して上品とは言えません。

もしかしたら下品に思われるかもしれないことは、避けるのが無難です。

持ち物編

女性らしい持ち物と言えば、代表的なものがハンカチ、ティッシュ、鏡でしょうか。

ティッシュ、鏡など持ち歩かない男性も多いので、何かの時にサッと出してあげると喜ばれます。

鏡はちょっとしたエチケット。

彼に見えないところで自分の顔、髪をマメにチェックしましょう。

「歯にネギがついてた~!」なんてことあったら、かなり気まずいですよ。

絆創膏くらいは忍ばせて持っておいてもよいです。

足を開いて座らない

座っている姿、見えていないようで意外と見えています。

食事中、トイレから帰ってきた彼が、あなたの座り方を遠くから見て「幻滅される」なんてことがないように!

無意識に足が開いてしまう人は、内転筋(太ももの内側)の筋肉が弱くなっているのかも。

ダイエットも兼ねて、ぜひ鍛えてください。

CHECK付き合う前なのに2回めの体の関係|ここからでも本命になれる?

初デート・彼への気遣い編

愚痴・悪口など暗くなるような話をしない

せっかくのデートなのですから、明るい話題をしたいですね。

ストレスがたまっていて、聞いて欲しい話があるとしても、愚痴や悪口を言うのは避けましょう。

元彼の話をしない・元カノのことを聞かない

「まさか…」と思いますが、うっかり話してしまう人がいるんですね。

「今度一緒にゴルフでも行く?」って誘ったら、『いいね!私、元カレがゴルフ得意でよく一緒にいったんだー』

うん、次はない。

『元カノとは何で別れたの?』と言われて、すぐ答えられん。

スマホばかり気にする

スマホを開けば、面白い情報があふれている今、ちょっと暇だと思うとついスマホを触ってしまいます。

でも、初デートですから、あなたの意識を100%彼に向けることが必要。

ドライブ中の助手席、映画館の中、食事中…。

スマホはきちんとバックにしまって触らないようにしましょう。

出来れば静かなマナーモードにしておくことをおすすめします。

少しばかりのキャッシュは持っておこう

最近はキャッシュレスが進んでいますから、キャッシュを多めに持ち歩く人も減ってきました。

ただ、全く現金を持っていない、本当に少ししか持っていない、持っていても1万円札しかない、と言う状況だと困ることがあります。

1,000円札を多めに、サッと出せて困らないくらいのキャッシュを持っておきましょう。

最後に

初デートで気をつけること、たくさんありますが、よく考えたら初デートでなくても気をつけたいことばかりです。

そうはいっても大好きな彼とのデート、自然に仲良く関係が深くなっていくのが一番です。

これから長い付き合いをするなら、なおさら緊張してガチガチの状態では疲れてしまいます。

気配り、心配りをしながらも、癒される時間を過ごせたら、この恋は本物かもしれませんね。

楽しいデートが成功しますように!

こんな記事も読まれています
タイトルとURLをコピーしました