別れたくないけどしんどい…好きでも別れるべき?選択の基準は?

恋愛運




好きで付き合っているのに、なぜか疲れてしまう彼。

別れるべき?耐えるべき?

この記事を書いた人

のの子
占い師に恋愛相談していた7年間の経験から知った、深層心理や対処法を紹介しています。

しんどいのに別れずにいるのはなぜ?

 

彼氏と別れたいわけじゃないんだけど、付き合ってるとしんどいなぁ。

と思っている人は実は多くいます。

「別れたくないけどしんどい?」
「好きだけど別れたほうがいい?」

一見矛盾しているように感じますよね。

なぜこんな複雑な気持ちになるのでしょうか?

あなたに当てはまるケースをチェックしてみてください。

彼の欠点は1つだけなのに、それがとても致命的。

彼はとても素敵なひと。

なのに、その素敵な面を帳消しにしてしまうような致命的な欠点を持っているケースです。

 

●●●さえ良くなれば、本当にいい彼氏なんだけど…。

と思うことはありませんか?

逆にとても良い面が1つだけある。

最初と逆のケース。

欠点はいっぱいあるのに、なぜかすごく良い面が1つだけあって、その良い面を持っている人が彼しかいないようなケース。

 

わがままで女遊びする彼だけど、趣味が同じで、一緒に●●●出来るのは彼氏だけなんだよね…。

彼の長所を失いたくない!

それが理由でしんどくても別れずにいることも多くありますよ。

彼との甘い恋の思い出がある

思い出に執着してしまうケースです。

 

初めて付き合った彼と劇的に再会して復縁した。

初恋と大人の恋の幸せを一度にくれた彼。

どんなに欠点があっても別れたくないと思ってしまう。

失いたくないものを1つでも彼が持っていれば、どうしても今の恋を手放したくなくなるのが女心。

彼のどんなところに疲れているの?

結局のところ、彼と別れるべきか、我慢して付き合うべきかを判断する重要な基準は「彼があなたをしんどくしているのは何なのか?」でしょう。

実際に彼のどんな所に疲れているのかをチェックしましょう。

疲れている項目を

●まだ別れなくても大丈夫。
●微妙…期間を決めてダメならキッパリ行こう。
●今すぐ別れた方が幸せかも?

の3つに分けてみます。

こんな彼なら今すぐ別れなくても大丈夫

まずは今すぐ別れる必要はない、少し様子を見てもよいケースを紹介します。

趣味ばかりに夢中になる

趣味に夢中なくらいなら、許してあげてもいいかも…

とも思えそうですが…。

趣味に没頭するパターンもいろいろです。

毎週日曜日は必ず草野球に出かけていくから、週末はちょっと寂しい。

とかなら許せそうですね。

最近は私と一緒にいてもずーーーっとゲームしてる。

ゲームに熱中しすぎると心配ですね。

一時的にはまってしまう事は許すとしても…。

慢性的になると、結婚したあとでも変わらず、あなたの家事や子育ては手伝わず、ゲームばかりしている旦那様になってしまうかも。

趣味の内容、熱中の仕方、あなたと一緒の時はきちんと区切りをつけてくれているか、などで変わってきます。

会えなさすぎる

好きでも会えないと辛いです。

遠距離だから会えないのでしょうか。
彼が忙しすぎて会えないのでしょうか。

一時的に会えないだけで、我慢していればいずれ状況がよくなるのであれば問題ないですね。

ただ慢性的に忙しくて、ずーっと会えない人もいます。

出張が多い職種の方とか、一度仕事が始まると長期で遠方に行ってしまう人などですね。

その場合、結婚したあとも寂しさに耐える必要がありますし、子育てなど夫の力が必要な時に一人になってしまう可能性もあります。

悪気があって会えない訳ではないですから、状況をみつつ、あなたの寂しさの耐久性と共に検討しましょう。

ケンカばかりしている

ケンカが多いカップルは、焦って別れる必要はありません。

お互いの努力で喧嘩を減らすことが出来ます。

一番良いのは、冷却期間を持つこと。

少し距離を置き、喧嘩の気まずさがなくなるのを待ちます。

スピリチュアルな話をすると、バイオリズムには「イライラしやすい時期」があります。

2人の相性によって、接し方を変えれば喧嘩が減るケースもあります。

彼との接し方を工夫しつつ、様子を見ましょう。

参考記事大喧嘩からの仲直りの方法とは?

微妙…期間を決めて変わらなければ別れる覚悟を持つ

彼に結婚する気がない

最近は、生涯独身の男性すら珍しくない時代です。

「結婚する気がない男性」がいたとしても不思議はありません。

ここもお互いの価値観が一致していればいいのですが、あなたは「結婚したい」「子供が欲しい」と思っているのなら、とても辛い事。

いつかは結婚する気になってくれるかも…。

と待っていても、叶わない事も多いです。

周りを見渡してみても、結婚する気がない人はいつまでも結婚する気がなく、ずーっと独身でいることが多いです。

いつか結婚したいと思うなら、いつまで彼を待つか期間を決め、ダメならきっぱりと別れる選択もありです。

束縛がキツイ

束縛してくる彼って、最初のうちは

束縛するほど私の事が好きなんだ!

と思いがちなんですよね。

ただ長期間にわたる束縛は、耐えがたいほど辛くなっていきます。

彼氏に束縛されて、気がついたら友達も減った気がする。

友達と飲みに行くってきちんと言ったのに、飲みの最中もLINEがバンバン入る…。

正直落ち着いて飲めないし、一緒に飲んでる友達も迷惑そう。

彼から束縛され、気が付けば友達から誘われることも減っていく。

そこまでの行き過ぎた束縛は、一度立ち止まって考えるべきです。

束縛する人は、束縛こそが自分の愛のスタイル。

そう簡単には変わりません。

出来れば「束縛がしんどい」と思ったらスグに彼に伝え、それでも彼に変化がなければ、早めにお別れする方がよさそうです。

ワガママがひどい

思う通りにならないとキレまくるようなワガママには、本当に疲れますね。

ワガママも慢性的なもので、小さなことでもイチイチ言いがかりをつけるような酷いわがままは、考えた方がいいでしょう。

わがままは行き過ぎると、いろんなハラスメントが起こります。

特にモラハラにはつながりやすく、一緒にいると精神的に疲れてきます。

長ーい将来の事を考えると、難しいですよね。

今すぐ別れてもいいかも!要注意項目

今すぐに考えないといけないのは、悪癖。

●ギャンブル癖が治らない。
●女グセが悪い。
●過度のアルコール摂取。
●借金癖。

などです。

このような悪癖は、よほどの本人の努力、または大きな環境の変化がない限り変わることがないものです。

あなたが耐えれるかに全てがかかっている。

あなたの人生の主人公は、あなたです。

彼さえ変わってくれたら…

という「彼次第」基準はやめて、自分で自信を持って将来を選択してください。

「彼次第」にするなら期間を決めて、時期がこなければキッパリと縁を切るくらいの強さを持ちましょう。

いつかきっと、彼が変わってくれる。

は、なかなか実現しません。

あなたがしんどいと感じてしまう彼の欠点も彼の一部です。

覚悟を決めて「それも彼の一部」と受け入れるか、それとも次なる幸せを探すか。

あなたなら正しい選択が出来るはずです。

こんな記事も読まれています

参考記事人生の転機?選択に迷う事が起きたら、実は転機に差し掛かっているのかも!

タイトルとURLをコピーしました