電話占いで仕事・人間関係の問題を霊視占いしてもらい、幸運を呼んだ体験談

仕事の相談




「職場が嫌で仕方がない。」
「人間関係がとても悪い。」
「出来れば退職して、別の仕事につきたいくらい。」

働いていると、職場の悩みや人間関係は、どうしても付きまとうものです。

私は、頭を抱えるほどの悩みを電話占いで霊視してもらったことがあります。

合わない人との相性、退職するなら時期はいつがいいか、諸悪の根源はどこにあるのかを相談し、的確な霊視で解決してもらった私の体験談を紹介します。

悪くなると地獄。職場の人間関係を占い師に相談するポイント

職場の悩みで、霊視で相談するとよい問題をピックアップします。

関係の悪い相手との相性

1
 

今の上司に変わってから、会社に行くのが嫌でたまらない。

1
 

新しく配属になった後輩が、面倒見切れないほど仕事が出来ない。

など、明確に「この人が原因」と決まった人がいる場合、まずはその人との相性をチェック。

●相手とあなたとの相性は?
前世や守護霊が関係する場合も含め、自分ではわからない相性を教えてくれます。

●今の相手の運気は?
人によっては「イライラしやすい時期」「カッとなりやすい時期」「集中力が落ちる時期」などに入っておられ、運悪くそのとばっちりを受けている事があります。

●一番波風絶たない距離感や接し方
相性別に、相手の悪いところを最大限封じる付き合い方を聞いてみます。

 

諸悪の根源は、どこにあるのか。

職場の人間関係は、意外なところに悪の根源があることがあります。

上司が嫌いだと思っていたけど、実は同僚が足をひっぱっていたり。

職場全体の人間関係、外部で出入りの多い人やお客様も含めて、広い人間関係から原因をみてもらうことができます。

 

風水的に改善できるところはあるか

ちょっと職場の模様替えをすることで、風水の力もあり、会社全体の空気が変わる事があります。

 

今後、大きく変わる見込みはあるのか。

職場の人間関係が悪い時、待ち遠しいのが人事異動や誰かの退職など。

近いうちに人が入れ替わることがあるかどうか、確認してみましょう。

 

もし、退職や転職を考えているなら

退職や転職を考えるほど、今が嫌であれば、更に霊視で相談することも増えます。

相談するとよい事を紹介します。

退職・転職のタイミング

転職・退職を成功させるには、タイミングがとても大事です。

私が一度、相談したときの体験談を紹介すると…

妹

今、退職を考えています。

占い師
占い師

決断したタイミングとしてはベストな時期。

あとは退職する時期だね。

妹

今、退職届けを出したら2ヶ月後の月末に退職になると思います。

占い師
占い師

2ヶ月後なら、月末ではなくて遅くても15日までに退職を済ませた方がいい。

少し早めるだけで、新しい職場で上手くいきやすくなるよ。

こんなアドバイスをもらいました。

霊能者の先生曰く、2ヶ月後の「15日」を境目に運気が変わるとのこと。

こんな風に転職のタイミングや時期は、ときには1日変わるだけで大きく運気が変わる事があります。

 

もし、退職せずにこのまま残るとどうなるかも聞いておこう

転職や退職に迷いがある場合、

「このままこの会社で働き続けると、未来はどうなるのか。」

を聞いてみるとよいです。

 

退職の障害となるものを確認

退職はときには様々なトラブルが起こる事があります。

●執拗な上司からの引き留め
●辞めたい時期に辞められない。
●同僚や先輩からの嫌味、陰口など。
●上から目線の説教。

退職には本当にたくさんの障害がある。

辞めたくても辞められない人が多いのは、この障害に理由があるでしょう。

ここからも私の体験談です。

妹
 

退職願いを出したら、なぜか『給料交渉に失敗して辞めるらしい』と根も葉もない噂が立ちまして。

職場ですごい陰口を言う人もいます。

占い師
占い師

辛いだろうけど、これからさらに上司がしつこく退職時期を遅くしようと働きかけてくるよ。

断っても人が入れ替わって、なかなか諦めそうにない。

占い師
占い師

まず、噂を流しているのは、あなたの一番近くにいた後輩格の女性かな。 

あわよくば、今のあなたのポジションにつきたくて、更にお給料も上げてもらいたいから、『あなたが給料に不満で辞めた』と言っている。

かなりの野心家ね。

思い当たる人いたら、もう一切かかわらないで。

めちゃめちゃ思い当たる人がいました。

占い師
占い師

上司は、食事の席を設けようとしてくるかも。

それも断れば、トラブルは最小限で済むかな。

なるほど。

私はその後の上司からの食事は全部断るようにしました。

自然と話をする機会は減り、しつこい引き留めは2人の上司からの長い話だけで終わりました。

後輩とかかわりを持つのをやめたのは、言うまでもありません。

今後の金運についても聞いておく

退職はお金の問題に直結するので、金運を聞いておくのもひとつです。

「金運」とは「仕事運」と微妙に違い、無職でも金運が良ければ、臨時収入があったりします。

あまり良くない場合、どのタイミングで退職するのが一番お金に苦労しないかを聞いておくとよいです。

電話占いで仕事の相談にイチオシの占い師

清流先生(せいりゅうせんせい)

●業界でも知られた霊能力の持ち主。
●経営者、業界人からの相談も多い。
●短時間で、次々の悩みを解決する。

CHECK清流先生の口コミ・プロフィールはこちらから

※霊視の予約が取りにくいので、早めのスケジュールチェックをオススメします。

 

リアン先生

●困難に向かうためのマインドブロック解除に定評あり。
●一緒に泣いてくれるほど、相談者に寄り添ってくれる。
●転職・退職の相談者が多い。

CHECKリアン先生のプロフィールはこちらから

 

まとめ

  1. 職場の諸悪の根源を聞いてみる。
  2. 相手との相性は、トラブル回避の鍵。
  3. 退職を考えるなら、時期もチェック
タイトルとURLをコピーしました